【書籍出版】電力流通とP2P・ブロックチェーン: ポストFIT時代の電力ビジネス

当研究室所属の武田が書籍『電力流通とP2P・ブロックチェーン: ポストFIT時代の電力ビジネス』を出版しました。田中准教授が監修をしています。

再生可能エネルギーの普及を促す新しい仕組みとして注目されるP2P電力流通について解説しています。詳細はこちら

東京大学、トヨタ、TRENDEが、次世代電力システムの共同実証実験を開始 2019/5/23

田中研究室と、トヨタ自動車株式会社、TRENDE株式会社は、ブロックチェーンを活用し、電力網につながる住宅や事業所、電動車間での電力取引を可能とする次世代電力システム(P2P電力取引)の共同実証実験を、6月17日からトヨタの東富士研究所と周辺エリアで実施します。

詳細はこちら